握力お助けグッズのおすすめ。多機能万能ハサミとプライヤー【リウマチ】

病気・ヘルスケア

リウマチで握力が弱いので文明の利器に助けてもらってます!

そこでおすすめの多機能ハサミとプライヤーという工具をご紹介します。

今は便利なアイテムがあるので、苦手なことはどんどん文明に頼っちゃいましょう!

スポンサーリンク

多機能万能ハサミ

サイズ 7.5×2×10.5cm

デビカ(Debika)
¥805 (2022/10/04 02:11:25時点 Amazon調べ-詳細)
  • 切る
  • 起こす
  • 開ける

こちらは一つで3役使える!こんなに可愛らしい小さなハサミなのに多機能なんです。

多機能ハサミ
  • 「はさみ」紙、パッケージ、調味料袋などに。
  • 「プルタブ起こし」爪や指を痛めずに起こします。
  • 「キャップ開け」直径23〜30mmのキャップに。

ハサミとして紙を切ったりはもちろん、私はペットボトルの蓋を開けたりプルタブを開けるのにも活用しています。

持ち歩きようには小さいボトルオープナーを使っていますが、

自宅ではこの多機能ハサミを置いておくだけでいいので便利です。

しかもこれ、自立するんです!

何かと使えるので、部屋のいつでも手が届く位置に置いておくのがおすすめです。

また、小さくてコンパクトなのでもしもの時の防災グッズに入れておくのも良いと思います!

プライヤー(先端が樹脂)

ソフトタッチコンビ
五十嵐プライヤー(IGARASHI PLIERS)
¥1,536 (2022/10/04 02:11:26時点 Amazon調べ-詳細)

元々は何かを掴むときにハサミとかペンチを使っていたのですが、

それだと掴みたいものが傷ついてしまいます。

そこで先端がシリコンみたいになってるペンチはないかな?と探したら

このソフトタッチプライヤーという商品を見つけました。

ソフトタッチコンビ

プライヤーという工具を使ったことがなかったのでペンチだと思ってました。笑

先端の挟む部分が樹脂でできています。

ソフトタッチコンビ
ソフトタッチコンビ

これで傷つけずにものを挟んで掴むことができます。

ソフトタッチコンビ

接合部?をずらせば幅が広い・厚みがあるものまで挟むことができます。

何かを組み立てるときに、細かいところをつまんで引っ張りたいときに活躍します!

1つ持っておくと便利でおすすめです!

力がなければ文明に頼ろう!

握力が弱くて一人でできないことが色々ある…

けどそれで諦めずに便利な道具や文明の利器に頼っちゃいましょう!

もちろん、本当にできないことは無理せず専門の人に頼んだほうがいいです。笑

以上、リウマチ歴10年以上の力弱々人間が見つけた便利な道具のご紹介でした!

デビカ(Debika)
¥805 (2022/10/04 02:11:25時点 Amazon調べ-詳細)
五十嵐プライヤー(IGARASHI PLIERS)
¥1,536 (2022/10/04 02:11:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました