【無印・ミドリ】A6無地ノートのおすすめ→カスタマイズでメモも予定も1冊に

無地ノート 買ってよかったもの

スケジュール帳や手帳をカスタマイズして使っていましたが、

もはや無地のノートで全部済ませた方がいいのでは!

ということで持ちやすいA6(ハガキ)サイズの無地のノートを愛用するようになりました。

無印良品とミドリMDノートがサイズ・書き心地・コスパにおいてとてもおすすめです。

ミドリ(MIDORI)
¥550 (2022/06/30 15:40:35時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

メモもスケッチもスケジュールも全部まとめたろ!

今までコレ!と気に入った手帳が見つからないのでカスタマイズを工夫して作ったりしていたのですが、面倒くさくなりました。

自由帳みたいに無地のノートで全部書けば良くない?

そう気付いたタイミングで、ちょうどロザンの「京大芸人ノート」という本を読みました。

¥1,158 (2022/06/30 15:40:36時点 Amazon調べ-詳細)

とても面白い本でして、普段の気づきや仕事での失敗や改善策などをなんでも「1冊のノートに書く」というノート術みたいなことが書かれています。

私はロザンが大好きなこともあって、一瞬で影響されました。

ノートと言っても嵩張るものや大きいものは持ち歩くのが嫌になるので小さいノートを使うことにしました。

そこでピッタリだったのが無印良品のノートと、ミドリMDノートでした!

【無印良品】ノート・無地 A6・ベージュ・30枚・糸綴じ

Office 4 All
¥4,100 (2022/06/30 15:40:37時点 Amazon調べ-詳細)

コスパえぐい

  • A6縦148×横105mm
  • 厚み4mm
  • 30枚
  • 糸綴じ
  • 70円/1冊

無印良品のノートは、なんと言ってもお値段が安すぎるのです。

このA6サイズのノートならば1冊税込で70円という、100均よりもお安いのです。

なんでもいいから無地のノートを使ってみたい

という場合はまず初めに無印のノートから手に取ってみるのがおすすめです。

無印良品特有のあの真っ白ではない再生紙がいい感じで、濃いペンでも裏うつりしにくいし、フリクションのような薄めの発色のペンでもちゃんと書けます。

糸とじなのでどこから開いても書きやすいです。

安いので気軽に買えますし、お薬手帳として使っている人もいるみたいです。

透明のビニールのブックカバーをつけて、ブックカバーの間に好きなポストカードを入れておくと

好きなデザインの表紙にして使えますよ。

(カスタマイズについて詳しくは後述します)

【ミドリ】MDノート ライト <文庫> 無罫 3冊組

ミドリ(MIDORI)
¥550 (2022/06/30 15:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

軽くて優しい

  • H148×W115×D15mm
  • 無罫 48ページ
  • ステッチャー製本
  • インデックスシール付
  • 550円/3冊(183円/1冊あたり)

無印のノートが売り切れてしまった時に、次のノートを探していてミドリMDノートを知りました。

とにかく軽い、ということが特徴で人気商品みたいです。

3冊セットを買ってみました。

シンプルだけど、インデックスシールがついていて目印をつけられるようになっていました。

実際に触ってみると噂通り「本当に軽い!」

無印のノートが30枚なのに対し、ミドリMDノートは48枚で枚数は増えているのにむしろ軽いのです!

ミドリMDノートは表紙も薄い紙なのでその分も相まって本当に軽くてふわっとしたイメージです。

紙質も、ほんのりクリーム色でペンが綺麗に発色します。

クロッキー帳のようにスケッチするならミドリノートがいいな!と思いました。

無印のノートは糸とじでしたが、ミドリはホチキスとじなので背面をみると針が見えてしまうので、そこだけちょっと柔らかい印象から遠ざけてしまいますね。

(使う分には問題なし!)

やっぱり自分仕様にカスタム

  • 年間スケジュールを入れる
  • カバーをつける
  • しおりをつける

年間スケジュールを入れる

メモやスケッチだけでなく、スケジュールも管理したい!ということで、

ちびむすカレンダーさんからダウンロードした年間カレンダーを印刷してノートの最後のページ、カバーの内側に入れておきます。

年間カレンダーさえあれば、各月・各週のスケジュールは好きなページにメモをするのでとても使いやすくなります。

透明カバーをつける

手帳カスタマイズ

他の手帳を使うときもそうなのですが、毎回透明のブックカバーをつけて使っています。

A6サイズはハガキサイズや文庫本サイズのブックカバーなら対応しています。

しおりをつける

手帳カスタマイズ

透明カバーをつけた上で、クリアファイルで作ったしおりを追加します。

クリアファイルを手帳の内側で三つ折りできるサイズにカットして、上から見るとZ字になるように折り込めば完成です。

片面を透明ブックカバーの内側に差し込んで、

外側に出てくる面をノートの好きなページや表紙に持ってくると

うまいことストッパーになるのです。

手帳のバンドがなくても程よくストッパーになってくれるし、使用中のページをいつでも開けるようなブックマークにもなります。

しおりにバンドをつけることもできる

↑で作ったしおりに切り込みを入れて、平ゴムやリボンを入れると手帳バンドとして使うこともできます。

ゴムは「ヘアタイ」と呼ばれる薄くてカラフルなゴムを使うと嵩張らない上に見た目も可愛く仕上がるのでおすすめですよ。

ただ私はしおりでストッパーをするだけで事足りているので今はバンドをつけていません。

安いのは無印・軽さと書き心地はミドリ

  • 安いのは無印
  • 軽さと書き心地はミドリ
  • カスタムで使いやすさアップ!

無印良品とミドリMD、いずれもおすすめのノートです。

まずはロザンの京大芸人ノートを読んでみてから(宣伝)

¥1,158 (2022/06/30 15:40:36時点 Amazon調べ-詳細)

メモやスケッチやスケジュールまで1冊のノートでまとめるようにしましょう!

あれやこれやと手帳を使い分ける必要もなくなり、

意外と本来の必要なメモや1日の振り返り、スケジュールの管理などに集中できるようになります。

Office 4 All
¥4,100 (2022/06/30 15:40:37時点 Amazon調べ-詳細)
ミドリ(MIDORI)
¥550 (2022/06/30 15:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

そうはいってもそもそも手帳カスタムが好きなのでやってしまうんですがね。

カスタム手帳を作りたい人には、「マルマン」のルーズリーフミニがおすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました