記事にプロモーションが含まれています

スリコ(3COINS)のヨガマット購入!(薄くて軽くて可愛いカラー)ダイソーとの違いも【レビュー】

スリコヨガマット 病気・ヘルスケア

スリーコインズ(3COINS)で550円の激安ヨガマットの感想です。

以前に使っていたダイソー(440円)のヨガマットと比べると、カラーや見た目は可愛いものの耐久性は気になりました。

結果的にはダイソーでもスリコでもない2000円ぐらいの折りたたみヨガマットが一番良かったですね。

ヨガマットデビューにはおすすめ!

スポンサーリンク

3COINS ヨガマットHome Trainingシリーズ

スリコで550円でヨガマットが販売されていて、

落ち着いたくすみピンクのカラーが好みなので購入してみました!

ヨガマットは折りたたみのものと、ダイソーの安いものを既に持って使っていたので比較も兼ねて使ってみることにしました。

カラーや見た目の可愛さ・おしゃれさはスリコのヨガマットが一番好みでした。

大きさは一般的

大きさは一般的なヨガマットサイズです。

  • 約幅60×長さ180cm

大人一人上に寝そべっても大丈夫なぐらいのサイズですね!

部屋が狭いので、広げて撮影できるスペースがなくてわかりづらくてすみません。😅

厚み3〜4mm

ヨガマットの厚みは実際に定規を当ててみたところ3mm強〜4mm弱って感じです。

ヨガマットの中では薄手の方ですね。

丸めて持ち運べるゴムバンド2本付き

くるくると丸めて留めておけるようにゴムバンドが2本ついています。

収納や持ち運びに便利ですね。

マットと同じカラーの落ち着いたくすみピンクです。

素材の耐久性・頑丈さ

素材はEVA樹脂で、軽くて薄いです。

近くで見るとボコボコしているのですべりにくいです。

ただこのヨガマットの上に少し重いものを乗せたり、キャスターの椅子を乗せてしまうと痕がくっきり残ってしまいなかなか取れません。

据え置きで使わずに必要な時だけ広げる使い方でないとすぐにボロボロになってしまいそうです。

耐久性や肌触りはダイソーのヨガマットが良い

2021年買ってよかった日用品

以前に購入したダイソーの440円のヨガマットと使ってみた感想を比較します。

個人的にはダイソーの方が素材がしっかりしていて、傷がつきにくいです。

耐久性はダイソーの方が強いかな〜と思います。

ただ、ダイソーの440円のヨガマットは48cm×160cmと一回り小さいです。

スリコのヨガマットは、くすみピンクのカラーが可愛いのでヨガマットよりちょっとした撮影背景とかラグとして使う方が良いかもしれないですね。

結果的にはやっぱり高い方がベター

安いスリコのヨガマット(550円)とダイソーのヨガマット(440円)を比較してみましたが、

結局一番使いやすくて頑丈なのはどちらでもない2000円ぐらいの折りたたみヨガマットでした!

ん〜やっぱり使い心地・グレードとお値段は比例しますね。

折りたたみのヨガマットがおすすめ

ヨガマット
ヨガマット

こちらの折りたたみヨガマットは出し入れやしやすく、狭い部屋でも部分的に折って大きさを調整しながら使えるところも便利でした。

素材の耐久性・頑丈さもしっかりしていて、マットやラグのように出しっぱなしにして上から物を置いてしまうことがあっても汚く傷つくことはありませんでした。

(もちろん故意に傷つけてはダメだけど!)

少しでも気軽にエクササイズができるようになるべく毎日の手間を減らしたいので

据え置きで広げておけるこの折りたたみヨガマットをそのまま愛用することにしました。

ヨガマットデビューには断然おすすめ

それでもスリコやダイソーの激安ヨガマットは、役割としてはしっかり身体を痛めずに使えるので

初めてヨガマットを買ってみる人やちょっとだけ運動やストレッチをしたいだけ!という人には断然おすすめですよ。

何事も最初のスタートのハードルは低ければ低いほど良いですからね。

よければ参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました