快眠ドームって?ぽかぽかぐっすり眠りたい人に

快眠ドーム ズボラゆるライフ

冬の快眠のお供にぴったり。暖かくてぽかぽかしながらぐっすり眠りたい人におすすめの快眠ドームをご紹介します!

私は就寝時に快眠ドームというものを愛用しています。

おそらくほとんどの人は快眠ドームって何?ってなると思います。

私も昨年まで知りませんでした。

スポンサーリンク

快眠ドームって?

株式会社サンスマイル
¥2,480 (2021/10/26 14:14:03時点 Amazon調べ-詳細)
ユーザー(User)
¥6,046 (2021/10/26 14:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

名前の通りに快眠するために使うドームなんです。

枕より大きいサイズで、シングルベッドなら横幅の半分以上ぐらいの大きさのテントみたいなドーム状になっているもので、そこに枕を入れて中に入って眠るための商品です。

これが冬の寒い時期にとても良くて、とにかく寝る時に顔が寒くなりません。

快眠ドームのいいところ

  • 顔が暖かい
  • 光を遮られる
  • 音を遮られる
  • 乾燥を防げる
  • 落ち着く

ドームの中に枕ごと顔が包まれるので、寝る時に顔が寒くならないんです。

冬の防寒ってお布団とか足元に湯たんぽとか色々と対策しているけど、顔だけは防寒に限界がありましたよね?

マスクしたくても顔にはまだ無防備な箇所が…何より空間が寒いし、暖房をつけたら乾燥してしまうし…

特に風邪の引き始めや、治りかけのころって夜の空気が寒くて乾燥した時間に咳が出て止まらなくなったりしませんか?

それがこの快眠ドームを使うことでかなり改善されました!

快眠ドームは顔周辺が暖かくなり、光や音を遮断できて、乾燥を防げます。ドーム内に濡れタオルをかけるところがあり、加湿効果もあります。

最初はなんか部屋にあったら目立ちそうだし、見た目変だし、お金かけてまでいるかな…と思っていたのですが本当に買って良かったと思っています。

これなしで冬は過ごせない身体になってしまいました。

圧迫感はない?

安心してください。見た目以上に、中に入ってみると意外と広くて圧迫感は感じませんでした!

ですが、狭いところや暗所が苦手な方は避けておいた方が良いかもしれません。

私は子どもの頃から机の下とかが好きだったのでむしろ心地よかったです。(何それ)

形のパターンを紹介

ぐぐると、色んなタイプのものが販売されていて面白いです。

私は2パターンのタイプを使ったことがあります。どちらも良かったのでご紹介します。

テント型

株式会社サンスマイル
¥2,480 (2021/10/26 14:14:03時点 Amazon調べ-詳細)

バネになっていて開くと広がるテントのような形状のパターン(ここではテント型と呼ばせていただきます)

使用感はとても良く、圧迫感はないのに顔周辺を守ってくれている感じがあり、枕も深く入るので遮光効果も良かったです。

色が青で結構目立つので使用時には上から好きながらの布をかぶせて使っていました。形がしっかりしているので布をかぶせても歪んだりしません。

こちらは開くのも閉じるのもワンタッチで簡単にでき、畳むと小さくコンパクトになります。

ただ、私はリウマチ のため握力が弱く畳むのが面倒くさくなってしまったのでこちらは防災グッズに入れておくことにしました。

ハウス型

ユーザー(User)
¥6,046 (2021/10/26 14:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

組み立てて広げる形状のパターン(ここではハウス型と呼ばせていただきます)

こちらはふわふわの布の中に断熱効果のある軽いボードが入っていて、布の周囲にあるファスナーの開け閉めをすることで組み立てたり解体することができる仕様です。

こちらも保温性・遮光性がありとても良かったです。テント型よりは奥が深くないので、少しだけ光が入ってきます。(テント型より開放感があります。)

また、こちらはバネが張ってない分テント型よりしっかりしていないので上に布をかぶせようとすると形が歪んでくるかもしれません。

補強のために100均で買った薄いプラスチックのボードを追加で入れるようにしたら強度が上がりました。

テント型より良いところは、可愛い柄の布が使われているので見た目が良いところですね。

現在は部屋のインテリアにマッチするので組み立てるタイプのハウス型を使っています。

というか、想像以上に部屋にマッチしていて感動しましたw

ファスナーの開け閉めで組み立てと解体ができるので、手間自体はかかりますがテント型より握力を使わなくて個人的には良かったです。

快眠ドームはこんな人におすすめ

  • 睡眠時に顔が寒い人
  • 睡眠時の部屋の乾燥が気になる人
  • 睡眠時に寒いと咳が出てしまう人
  • 睡眠時に口呼吸をしてしまう人
  • 風邪を引きたくない人

基本的には良いことしかないのでみんなに使ってもらいたい…

注意点

  • 閉所恐怖症の人

暗くて狭いところに顔を入れるのでそういうのが苦手な方にはおすすめできません。

  • 小さなお子さんやペットがいる人

小さなお子さんや元気なペットがいるお部屋では遊んでしまったり乗ってしまったりすると危険なのでご注意ください。

まとめ

以上が私のおすすめの快眠ドームのご紹介でした!

今まで冬の睡眠って「寒くてきつい」か「暖房で乾燥がきつい」の2択だったのですが、この快眠ドームを使ってから字の通り「快眠」ができるようになりました!

これを使ってからは風邪も引きにくいし、悪化しにくくなりました。

今まで使わずに生活していたものを初めて買う時には抵抗があると思いますが、これを見て参考にしてくださったら嬉しいです!

株式会社サンスマイル
¥2,480 (2021/10/26 14:14:03時点 Amazon調べ-詳細)
ユーザー(User)
¥6,046 (2021/10/26 14:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました