快眠おやすみドームを自作してみた(100均フリーマルチパネル)

快眠ドーム ズボラゆるライフ

防音・遮光・保湿のために愛用していた快眠ドームですが、夏に使うには暑いです。

夏でもエアコンや風の直撃を避けて乾燥対策もしたいので、もっと通気性と開放感がある快眠ドームが欲しくなって、ついに自作してみました。

スポンサーリンク

快眠おやすみドームを自作してみた

今まで市販されている快眠ドームをよく愛用していました。

遮光性・保湿効果・少しだけど防音効果もあり特に寒くて乾燥する冬に大活躍していました。

でもこれ夏には暑いのです。

夏でもエアコンや扇風機からの風が顔面に直撃するのは避けたいし、乾燥したくないし…でも快眠ドームは暑すぎるな…と悩んでいたところ

そうだ!自分で作ってしまえばいいんだ!

と思ってついに自作をしてしまいました。

すでに快眠おやすみドームを自作されている人のブログを拝見したので、そちらを参考に作ってみました。

そしたらお金もあんまりかからないし簡単に作れちゃったので、もしやずっとこれでいいのでは?ぐらいに思いましたw

スポンサーリンク

使うものは100均のアイテムだけ

使うものは、100均の組み立てられるフレームと結束バンドです。

355mm正方形のフリーマルチパネルという商品をキャンドゥで8枚購入しました。

結束バンドは自宅にあった細いものを使用しました。

先人のブログではパネルを6枚使用しておられましたが、

私は解体・組み立てがしやすいように部分的に結束バンドをつけない箇所を作り、その代わり土台が崩れないように8枚利用して作ることにしました。

簡単!快眠ドームの作り方

  1. パネルを4枚ずつ横に並べる
  2. 結束バンドでつなげる
  3. 4枚と4枚のパネルを縦に並べる
  4. 真ん中の2枚分だけ結束バンドでつなげる
  5. 組み立てて完成

まずは、パネルを4枚横に並べて結束バンドでつなげる。(仮止めの緩めでOKです)

同じように残りの4枚も横に並べて結束バンドでつなげる。

4枚横並びのパネルを上下に置いて、真ん中の2枚分(上下4枚)だけ結束バンドで上下をつなげる。

↑結束バンドでつなげるのは画像の青い箇所の辺です。

結束バンドでパネルをつなげたら、あとは組み立てるだけです。

下の4枚でコの字型の土台の壁を作り、上の中央2枚で天井を作りサイドの2枚で横の壁に重なるように下ろします。

こうすることで全ての辺(角)を結束バンドでつなげてしまわなくてもしっかり立てることができました。

(全てをつなげてしまうと形を変形できず、片付けが大変になるので)

仮でゆるく止めていた結束バンドをキツく縛り、余った部分をカットします。

これで組み立て・解体が簡単にできる快眠ドームの完成です。

このように使わない時はコンパクトにできます。

スポンサーリンク

オフェーリア毛布をかけるとガーリーに

早速、ベッドに置いて枕を入れてみるとやっぱりダサいので、イケア(IKEA)のオフェーリア毛布を上からかけてみました。

このオフェーリア毛布をかけるだけでなんだかガーリーな雰囲気でおしゃれに見えました!

オフェーリア毛布は本当に便利だな…

イケア(IKEA)
¥3,100 (2021/10/21 22:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

開放感があり通気性は問題なし

従来の市販の快眠ドームより間口が広いので開放感があります。

通気性も問題ないと思います。

秘密基地感もあって狭いところが好きな犬と私はお気に入り空間になりそうです。

防音・遮光性は期待できない

もちろんデメリットもあり、市販の快眠ドームのような防音性や遮光性は期待できません。

開放感と通気性を考慮すると仕方ないですね。

安くてカスタマイズ性が高い!

100均のフリーマルチパネルを使用しているので8枚買っても880円ですし、とても安いのがいいです。

もちろん元は簡易的な棚を作ったりできるものなのでカスタマイズ性が高くて、仮に使わなくなったとしても他の使い道がたくさんありますね。

夏も快眠に期待!

これで夏の暑い夜、エアコンをガンガンつけてサーキュレーターや扇風機で空気を循環させていても顔が寒くならないし喉が痛くなるのも避けられます!

流石にエアコンなしでこれを使うと苦しいと思いますので、くれぐれも熱中症には気を付けましょう…!

安いだけではなくカスタマイズ性が高いのは嬉しい発見で、私はどんな布をかけようかな、とか解体した時に邪魔にならない置き方はないかなと考えるのも楽しかったりします。

いっそ、冬もこれでいけるんじゃないか?とさえ思い始めました。

省スペースでいいかも!

睡眠時の乾燥対策などにお困りの方は、とても簡単ですのでぜひお試しくださいね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました