デスクパーテーション比較 キングジムvsダイソー(100均)簡易撮影ブースに

デスクパーテーション ズボラゆるライフ

デスク上でパーソナルエリアを確保できるデスクパーテーション。食事中に飛沫対策にも使えて最近大人気ですよね。

文具メーカーのキングジムの商品と、ダイソー(100均)のものを買ってみたのでご紹介してみます。

スポンサーリンク

キングジム デスクパーテーション

キングジム KING JIM 8010ライ [パーソナルパーティション コンパクトタイプ ライトグレー]

こちらはキングジムのデスクパーテーションです。

大きさが2種類あり、高さ31cmの小さい方を買いました。

(詳しくは下記リンク先から)

キングジム(Kingjim)
¥982 (2021/10/22 10:02:51時点 Amazon調べ-詳細)

なぜ小さい方にしたのかというと、畳んだ時にコンパクトでA4ファイルぐらいのサイズになるからです。

A4用紙と比較するとこんな感じです。

広げると5枚のパネルになっていて、安定して広げることができます。

色はライトグレーでしっかりした素材です。

中心のパネルには下部に穴が空いていて、電源ケーブルなどを通すことができるのでデスクに置いてパソコン作業などもしやすいです。

ダイソーのデスクパーテーション

ダイソーのデスクパーテーションはこちらです。

高さ35cmです。半透明のプラスチック素材です。

軽くてお手軽ですが、小さく畳むことはできません。

私はダイソーのパーテーションでは遊んでみたくて、リメイクシートも同時に買いました。

サイズが足りなかったんですがねw

このリメイクシートを貼ったデスクパーテーション、便利な使い方ができます。

簡易撮影ブースになる!

リメイクシートを貼ったデスクパーテーションは、写真を撮る時の背景として使えて撮影ブースのように使うこともできます。

リメイクシートはなくても使えそうですが、リメイクシートを貼ることでより写真映えしそうです。

プラスチックにリメイクシートを貼っているだけなのでちょっと剥がれやすそうです。

まぁ簡易なのでヨシ!

もちろんキングジムのデスクパーテーションも撮影の背景として使えます!

布を被せると雰囲気のある写真が撮れそうです。

キングジムの方が安定しているのでこちらもリメイクシートを貼って柄をつけてみても良さそうですね。

(リメイクシートめっちゃ要るw)

意外な使い方も

これ絶対ほとんどの人が必要ないと思いますが、一応紹介を、、。

私は室内犬(ヨークシャー・テリア)を飼っていて部屋から出て行かないようにするために安全柵を置くことがあります。

実はデスクパーテーションが幅も高さもドアの前にぴったりで、犬の安全柵代わりにもなりそうでしたw

まぁ、いろんな使い方があるということで!w

キングジムもダイソーもおすすめ!

キングジムvsダイソー

  • 安定感→キングジム
  • 手軽さ→ダイソー(リメイクシートとの相性○)
  • おすすめ→どちらも!

結果的にどちらのデスクパーテーションもおすすめできます!

撮影の背景として使うならダイソーのものでじゅうぶんかと思います。でも安定感は完全にキングジムの勝利でした。

どちらもリーズナブルでコンパクトなので1つ2つあっても困らないと思います。🙆‍♀️

迷ってる方はぜひ参考にしてください!👍🏻

キングジム(Kingjim)
¥982 (2021/10/22 10:02:51時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました