バッグの中身紹介 2021年春編 必要なもの全部をミニマルに!荷物が多いアラサー女子

ズボラゆるライフ

アラサー女が普段持ち歩いてるものってなんなんだ?

荷物が多くなりがちなのでどう工夫して持ち歩いているのか、
どんなバッグを使っているのか、よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

アラサー女のバッグの中身紹介 2021年春

Youtube用にバッグの中身紹介を撮影したのでブログでも紹介してみます。

荷物が多くなりがちなアラサー女が普段どんなバッグを使っているのか、よかったら参考にしてみてください。

こういうのって意外と気になりますよね。

自分としてもいずれ振り返ると面白そうですし、荷物を整理して考え直すきっかけになるので楽しいですね。

荷物が多くなるならコンパクトにミニマルにしてしまおう

ミニマリストのバッグは「念のため必要になりそうなもの」を持ち歩くのをやめましょうということが多いですが、

私の経験上、荷物を減らした時に限って「あれ持って来ておけばよかった!」となることが多いので

やはり念のためでも必要そうなものは持ち歩くことにしました。

どうしても荷物が多くなってしまうなら、1つ1つのものをコンパクトに、

ミニマルにしてできるだけ荷物を少なく軽くすることが大事になります。

  • なるべく他の用途にも使える多様なアイテム
  • 1つで2役みたいなアイテム
  • そもそも小さくて軽いアイテム

このように工夫して荷物を選んでいます。

持ち物に優先順位をつける

まず、持ち物を大きく分類して優先順位をつけます。

そうすると、荷物を減らしたい時は優先順位が低いものから減らしていくこともできるのでおすすめです。

  • 優先度★3 貴重品・お直しコスメ
  • 優先度★2 モバイル関連・薬・衛生用品
  • 優先度★1 季節もの・予備系

私のバッグの中身・持ち物はざっくりこのような感じで分類しています。

優先度★3 貴重品・お直しコスメ

  • iPhone(スマホ)
  • カード類(クレカ・身分証・保険証)
  • お直しコスメ

一番優先順位が高いのはやはり「貴重品」ですね。

 ajew(エジュー)というポーチ付きのiPhoneケースを使っており、ポーチ部分には大事なカード類と現金、そしてリップクリームを入れています。

最悪の場合はこのiPhoneケースさえ持っていれば生きていける!という失くしては困る一番大事なものです。

そしてその次に、iPhoneケースに入りきらない貴重品を財布代わりにもしている別のポーチに入れています。

¥4,480 (2021/10/27 06:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

現金・薬・お守り・お化粧直し用コスメなどを入れています。

お直しコスメは貴重品というほどではないですが、簡単に言うとお出かけ中に鞄から出して「お手洗いに持って行く」ようなイメージです。

とりあえずこの2点はどのバッグにする時でも入れる必需品です。

優先度★2 モバイル関連・薬・衛生用品

  • モバイルバッテリーとケーブル類
  • 常備薬
  • 衛生用品
  • コスメ系

モバイルバッテリーとケーブル類

外出時にスマホのバッテリーが切れるとライフラインに影響が出るのでモバイルバッテリーを持ち歩くことがほとんどです。

それに付随してケーブル類も一通り入れています。普段使わなかろうが、なくなった時にかなり困ることが予想できるので、基本的に持ち歩きます。

常備薬

常備薬については、私は持病があり調剤薬局で処方される薬を毎日服用しています。持ち歩いていても使うことはほとんどありませんが、外出先で気軽に買うことができないものなので一式持ち歩いています。

衛生用品

衛生用品、これはコンタクトレンズや目薬、場合によっては生理用品などです。

こちらも常備薬と同様に毎日使うものではないけど、どこでも気軽に買うことができるわけではないので最低限持ち歩くことにしています。

コスメ系

コスメ系は、お直しの最低限のコスメというよりは「最小アイテムで頑張ればフルメイクできる」コスメたちをまとめています。

なるべく小さく・1つでマルチに使えるコスメを選ぶようにしていてコンパクトに済ませています。

これらのものは、少しのお出かけでは必要ないですが、なくなると自分の体調や生活に影響が出るので必要なものです。

これらを持ち歩いていると、いつでも旅行に行けちゃいます!

優先度★1 季節もの・予備系

  • ストール
  • カイロorモバイルファン
  • 雨対策
  • 風呂敷orハンカチ

これらのものは小さいバッグにする時は選抜落ちにしてもまぁいけるかなというような季節もの系のアイテムです。

と言っても、持ち歩かないことはほぼないんですけど。

ストール

ストールは薄いシルクのものを愛用していて、薄くて軽くて小さく畳めるのに暖かいので冬はマフラーとして、夏は羽織りものとして使えるので一年中愛用しています。

これのおかげで別でカーディガンや防寒具を追加せずに済むのでかなり荷物がコンパクトになりました。

カイロorモバイルファン

冬は充電式カイロ、夏はモバイルファン(小型扇風機)のどちらかを持ち歩いています。

特に夏のモバイルファンは、外を歩くときになくてはならない存在で、バッグに入らないとしても首から下げて持ち歩いています。

雨対策

折り畳み傘は軽くて小さいものを使っています。最軽量とかで見つけると、開く時にポキポキしないといけないものがあり、それは使いづらいので、簡単に開けるものの中で最軽量のものを見つけました。

風呂敷orハンカチ

エコバッグ代わりに風呂敷やハンカチを使います。

風呂敷だと大きいので、基本的には50cm正方形サイズの大判ハンカチを持ち歩いています。

PAUL&JOE ACCESSOIRES(ポール&ジョー アクセソワ)
¥1,100 (2021/10/27 06:36:48時点 Amazon調べ-詳細)

大判ハンカチがあるといろんなシーンで役立つので生活上は優先順位が低いですが、必携アイテムにしてます。

その他→飲み物は必須

以上の紹介したアイテムの他に、必ず飲み物(水)は持ち歩いています。

ガッツリお出掛けの時は500mlペットボトル、仕事やちょっとのお出かけの時は200ml水筒など使い分けています。

また、バッグの隙間に入れたい!という時は折り畳み水筒を使うこともあります。

ワールドクリエイト(WORLD CREATE,INC.)
¥1,200 (2021/10/27 06:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

飲み物がないと脱水症状になるのが怖かったり、急にお薬が飲みたくなった時にわざわざ買いたくないので必ず持ち歩いています。

愛用の2wayミニリュック

現在愛用しているバッグは、2wayのミニリュックです。

¥2,750 (2021/10/27 06:36:49時点 楽天市場調べ-詳細)

見た目は小さいのにたくさん入るのがすごいのですが、

肩紐部分の真ん中にジッパーがあり、それを閉めると

なんとボディバッグにもなってしまうという中身は服装によって使い方を変えることができる仕様なんです。

必要なものも全部入るし、荷物が少ない時でも持てる便利なバッグです。

A4は入らないけどiPad miniを入れても余裕なぐらいのサイズ感です。

ミニマリストにはなれなさそう

これがアラサー女のバッグの中身 in2021春でした!

いかがでしょうか…頑張ってコンパクトにしたり、マルチなアイテムを使うことでミニマルになるように工夫はしていますが

やっぱり荷物自体は多いですよね。。。

でもないと困るものや気軽に買えないものは持ち歩いておきたいのでしょうがないですね。

これからも荷物を減らすべく工夫していきますので、よければまた見に来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました