一番スマートなiPadとApple Pencilの持ち方【コンパクト&紛失防止】

ガジェット・家電

iPadとApplePencilをいちいちケースやポーチに入れなくてもコンパクトにまとめて失くすことなく持ち歩くことができる、おそらく一番スマートな持ち方をご紹介します。

スポンサーリンク

一番スマートなiPadminiとApple Pencilの持ち方

iPad(アイパッド)とApplePencil(アップルペンシル)は今や必携アイテム!と言えるぐらい便利なものですよね。

どちらも持っているという方も増えてきたんじゃないでしょうか。

傷や紛失防止のためにiPadにカバーをつけて、Applepencilをポーチに入れて…それを更にポーチを入れて…ってしていたら、

なんか工程多ない?!嵩張らん?

と、思いますよね。

そこで、私が色々なアイテムを探して試してみて結果「一番!スマート!」なiPadとApplepencilの持ち歩き方をご紹介します!

  • 嵩張らない
  • 軽い
  • バラバラにならない
  • 持ちやすい
  • 紛失防止にもなる

このような感じで素敵なアイテムを使ってスマートに持ち歩くことができます♪

画面保護は純正スマートカバー

画面保護のためには、Apple純正のスマートカバーがおすすめです。

Apple(アップル)
¥6,380 (2021/10/27 05:10:37時点 Amazon調べ-詳細)

これはiPadのサイドにマグネットの磁力でくっついている薄いカバーです。

カバーの画面側は画面を拭いたり傷がつかない素材(メガネ拭きみたいな)になっているので、画面拭きが必要ありません。

そしてカバーには2本の線が入っていて、その線に沿って折ってみるとなんと横向きのiPadスタンドにもなるんです。

これがあるのとないのでは使い勝手が全然違います。

iPadを買ったらまずはスマートカバー!というぐらいに必要なアイテムです。

MOFTでスタンド&落下防止に

MOFTという本体に貼り付けるスマホorタブレットスタンドです。

少しお値段は高い印象ですが、これがあるとなんとiPadを縦でも横でもスタンドに使うことができるんです。

私はiPad miniなのでスマホサイズのMOFTが使えたので小さいのを買いました。

iPad背面の好きなところに貼ります。(貼り直しもできる)

見栄えが気にならないこともないですが、中央からずらして貼ることで、手を通して片手でiPad miniを持てるようにしました。

わざわざ別でタブレットスタンドを持ち歩かなくても本体にくっついているので、軽くて簡単で非常に便利です。

カラバリもiPadに合ったものが多くて見た目もキレイなのでコスパも良いと思います。

ApplePencilはカバーにぴったり付けちゃう

Applepencilを持ち歩く時に不安なのは、iPadと離れてしまってうまく同時に持ち運べないことですよね。

ならば、いっそiPadとくっつけちゃえばいいんです!

こちらはApplepencilぴったりのサイズのホルダーで、背面が貼り付けられるシールになっています。

もちろん、Applepencil以外にもペンを入れることもできます。

ペンを入れるホルダーの部分はストレッチ素材の布になっています。(ストッキングみたいなw)

このストレッチ素材のおかげで、Applepencilがぴったり入って簡単に抜け落ちない仕様になっています。

私はこのホルダーをそのまま先ほどご紹介したスマートカバーに貼ってしまいました!

こうすることで、カバーとApplepencilを同時に持ち歩くことができるのです。

このペンホルダーのカラバリもiPad本体の色やスマートカバーの色に合っているものが多くておしゃれにマッチしてくれます。

ほら、こんなにぴったり!

ApplePencilのキャップはこうする

最後に、ApplePencilユーザーの上位のお悩みとも言える「ペンのキャップどこ行った?」問題を解消できるアイテムを紹介しておきます。

Apple(アップル)
¥11,390 (2021/10/27 05:10:39時点 Amazon調べ-詳細)

シリコン製のキャップで、本体とくっつけておくことができます。

こんな単純な作りですけど、これのおかげでApplePencilを失くさずに持ててると言っても過言ではありません。

キャップと本体をくっつけておくこともできますし、これがあることでストッパーになり、ApplePencil自体が転がってどこかに落ちないようになります。

めちゃくちゃ助かる!

ApplePencilユーザーはまず買った方がいいです。

まとめ、気になるもの

以上が、私が極めた(?)「一番スマートなiPadの持ち方」でした。

このアイテムとこの方法によって、iPadを使う時も持ち歩く時も便利になりました。

そして軽く、嵩張らないというところもおすすめです。

次に導入しようか気になっているものは取り外しできるペーパーライクフィルムです。

以前にお絵かきをする時にと思ってペーパーライクフィルムを貼ったことがあるのですが、書き心地はいいかもしれませんが画面がとても見えづらくなってしまったのですぐ剥がして捨ててしまったことがあります。

なので取り外しできるペーパーライクフィルムがあると、使いたい時に貼り付けて使えるので便利そうだなぁと思っています。

ただこれもそこそこお値段するのに気に入らなかったら怖いのでまだ手を出せずにいます。

おすすめの着脱ペーパーライクフィルムをご存知の方は良かったら教えてくださいね。

こちらもどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました