PRを含む場合があります

オフィスでの騒音?対策

雑記・レポート

私が務める会社ではテレワークが終了し、7月から通常の出社になりました。

通勤時間もったいないとかしんどいとか色々デメリットに感じることはあるんですが、中でも1番実感したデメリットというかストレスというか、困ったことがあります。

それはオフィス内の音(声)です。

弊社は一つのフロア内に各部署が区切られずに配置されているので、電話応対をしている部署と同じ空間にいます。それだけなら仕方ないと思えるのですが、中には周りより声が大きい人がいます。

会社員なので、ある程度は仕方ないことだと割り切っていましたがこればっかりは・・・頭痛がする。
このままでは体調やパフォーマンスに影響してしまうので対処法を考えました。

スポンサーリンク

1番の対処法

それはもちろん・・・「耳栓」ですね。
色々試した中ではこちらが痛くなくておすすめです。

耳栓 安眠 防音 Topbasic 異なる2種類 耳栓 睡眠 飛行機 仕事 勉強 水洗い可能 携帯ケース付き コード付き ブラシ付き 日本語説明書付 2ペア T-4 ピンク
Topbasic

周りの音がだいぶ軽減されます。全く聞こえなくはなりませんが、近くで話しかけられないと気づけないです。
いや、それは聞こえなさすぎる。お客さんや偉い人が入ってきたら気づけなくて挨拶できず感じが悪い人になってしまう!

そこでこの方法に落ち着きました。

イヤホンで雑音を聞く

画像1
画像2

iPhoneアプリの「Coffitivity」というカフェの環境音(雑音)をエンドレスで聴けるアプリをイヤホンで垂れ流して置くと周りの音が気にならなくなります。ブラウザ版もあります。
さらにノイズキャンセルではない、普通のインナーイヤー型イヤホンですと周りの音が遮断されすぎずに、声をかけられたら気付けるレベルでは周りの音が聞こえます。
これで、声が大きい人が話している時だけボリュームを上げるだけで大丈夫です。

もちろんこれでは雑音を聞いていなきゃいけなくなるのですが、聞きたくない会話を聞いているよりは精神的にだいぶ楽になりました。
そりゃ本当は静かな空間で仕事したいですがね・・・。
工夫して折り合いをつけて毎日頑張ってます。
自分でできる範囲でストレス軽減しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました