狭い部屋でのYogibo(ヨギボー)との付き合い方

ズボラゆるライフ

「人をダメにする」と大人気のあの有名なYogibo(ヨギボー)クッション

前々から興味はあったものの値段や大きさを理由に手を出していませんでした。それから手始めにと小さいクッションサイズを購入してみたことで使い心地の良さに感動し、とうとう購入に踏み込みました!

購入したのはYogiboシリーズで一番小さいとされるピラミッドというサイズです。

Yogibo(ヨギボー)
¥14,080 (2021/10/26 16:57:49時点 Amazon調べ-詳細)

公式ショップは送料無料キャンペーンをしていたり大人気だったため注文から2週間ほどかかって届きました。(※キャンペーンは期間限定)

届くまで時間があるので、部屋にYogiboくんを迎え入れる準備をしました。
私の部屋はおよそ4.5畳の狭い部屋なので片付けや掃除を頑張ってスペースを作り、サイズを測って配置のイメージトレーニングもしていました。

そしてついにYogiboくんの到着!

画像1

届いてご対面の瞬間(犬がどかないw)

「でか!!!!!!!!!」

ちゃんとサイズも測ってイメトレまでしていたのに、やっぱりでかい!!!!!笑いました。
届くまで2週間以上経っていたので欲しい気持ちが落ち着いていたので届いた瞬間「え、いらんかも」とさえ思いました。w

ですがそれと同時に

「かる!!!!!!」

と思いました。
本当にサイズに反して、軽いのです!

使い心地はもちろん評判の通りにとても良いのですが、すぐには使いこなすことができずしばらく「どう使おうかなーどう置こうかなー」と試行錯誤でした。

まず最初に、犬もいるし思いっきり使えるようにとカバーを買いました
付属の専用カバーは外して洗えますが、追加で買おうとするとなかなか高価なので、付属のカバーの上から付けられるカバーを買いました。

画像3

専用でもなんでもない一人掛けソファー用のソファカバーにしました。(サイズ的には肘置きがないカバーの方が小さいのでお勧めです。)
サイズはゆったりというかYogiboピラミッドからしたらブカブカなのでゆるーく被せることにしました。
ピチピチぴっちりつけちゃうとYogiboの変形が硬くなってしまうのでちょうどよかったのかもしれません。
お値段もリーズナブルでしたのでお勧めです。

Yogibo(ヨギボー)
¥14,080 (2021/10/26 16:57:49時点 Amazon調べ-詳細)

使い始めてしばらく、Yogiboくんとの付き合い方が定まりました!

ピラミッドサイズは単体で全身を委ねるというよりは、背もたれとしてもたれかかれるぐらいのサイズです。
なので、主にベッドの上に置いてベッドをソファ的に使っています。
(ベッド上に座椅子があるイメージ)

画像3

ベッドで使用しない時はそのまま床に置いて座椅子のように使うこともできます。背中のあたりまで体重をかけて少しもたれることもできます。

Yogibo(ヨギボー)は軽いから、使いたい時に簡単に好きなところに移動ができるのがとてもよかったです。(ピラミッドサイズなら力が弱い人間でも動かせます!)

また、最近気づいた使い方は寝る時にベッドの横に置いておけばベッドを部分的に拡張できて意外と気持ちいんです!(足を乗せるも良し、手を広げて乗せるの良し!)

– – –

このように狭い部屋でもうまく付き合えばYogibo(ヨギボー)くんと快適な生活が送れます!

もし迷っている方はこの一番小さいYogibo(ヨギボー)ピラミッドを購入されることをお勧めします。迷ってる時間もったいないですよ!!
ただし、絶対にサイズを測ってイメトレをしてくださいね。絶対に!

画像4

↓Yogibo(ヨギボー)ピラミッドはこちら

Yogibo(ヨギボー)
¥14,080 (2021/10/26 16:57:49時点 Amazon調べ-詳細)

↓おすすめのソファカバーはこちら

ヨギボーにぴったりなカバーを発見しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました