記事にプロモーションが含まれています

Apple Payを使うと便利な上にクレカの紛失リスクが減る

ガジェット・家電

私はApplePayヘビーユーザーで
買い物は基本Apple WatchでApple Pay(アップルペイ)を使っています。
これはApple Payをまだ使ったことがない人に向けて書いた記事です。

スポンサーリンク

Apple Pay(アップルペイ)とは

Apple Payと言っても、使用するのは電子マネーのクイックペイ、iD、モバイルSuicaなどです。
Apple PayとはApple端末で使う非接触決済の手段の名前で、実際に使うのはその中のクイックペイなどのサービス。という感じです。ここ説明は難しいですけど、けっこうシンプルです。

クイックペイかiDかは、カードの銘柄によって違うみたいです。
私の場合は楽天カードはクイックペイで、三井住友系はiDでした。

登録の方法

画像1

Apple PayはiPhoneのWalletアプリでクレジットカードをスキャンするだけで使えるようになります。

登録方法はこちらを参照

使うか使わないかはともかく、まだ登録していない人は1回やってみてください。簡単すぎてびっくりしますよ。
使いたくなければ削除すれば大丈夫です。

Walletアプリを使用して、Apple Payにクレジットカードを登録ができたら後は使うだけです!

使い方

画像2

使い方も簡単で、iPhone8の場合は画面ロックの状態でホームボタンをダブルタッチしてtouchIDでロック解除をして決済端末にかざすだけです。
Apple WatchならサイドボタンダブルタッチしてかざすだけでOK!
なんとも楽すぎる!

使い方はこちらを参照

店員さんには「クイックペイで」みたいに何で払うか伝えてくださいね。

セキュリティ面

画像3

Apple Payにクレジットカードを登録すればレジで物理的にカードを取り出す必要がなくなるんです。
つまり、クレジットカードを持ち歩く必要がないんです!
持ち歩かなければ紛失するリスクもスキミングされるリスクもかなり減ると思います

Apple Payを使用する流れを見ると、必ず端末をロック解除(認証)する必要があるのがわかりますよね?
セキュリティを心配してApple Payを使わない人もいますが、よく考えてください。

カバンに入っている財布、財布に入っているカードを紛失する可能性…。
そして
iPhone(またはApple Watch)を紛失してさらにロック解除までされてしまう可能性…。
果たしてどちらが多いのでしょうか。

個人的にはクレジットカードを作って所持して、どこかで使用したことがある時点でセキュリティは100% 安全!とは思っていません。

それならば物理的に持ち歩く必要がないので紛失リスクも低いし、それ以上に便利なApple Payを使った方が良くない?と…
使わない理由が本当にわかりません。

iPhoneをなくしたら?停電は?

あと、iPhoneをなくしたらどうするの?と思われるかもしれませんが、そうなったらApple
Pay以前にiPhoneをなくすことの方が大事件なのでそれどころではなくなると思っています。不正使用や中のデータの心配よりも、iPhoneそのものの価値が高いのでパクられることの方が心配です。(iPhoneを探すの設定をして、シリアル番号は控えておきましょうね。)

そこはもうなるべくなくさないように気をつけましょう!
私は心配症なのでiPhoneはいつもストラップをつけたりショルダーで斜めがけにしたり体から離さないようにしてますw
↓こういうスマホケースがめっちゃ便利です!

よく停電時はキャッシュレスじゃ困るよね…とも言われますが(謎マウント?)、キャッシュレス決済を利用しているからと言って、現金を少しも持たないと流石にトラブル時に困ります。
ちゃんと予備で現金を持っておきましょう。
私はスマホケースと、鞄の中のポーチにそれぞれ分けて現金をしまっています。
でも、停電時にお店ってやってるのかな…?

バーコード決済でええやん?

画像4

確かに今はPayPayや楽天Payなどもありますよね。
いやいや!こんな便利な非接触決済方法が使えるのになんでわざわざアプリ開いてバーコード読み取るという、手順が多いバーコード決済を使うの?
もちろんバーコード決済もすごく便利で、非接触決済使えない場合には活用させていただいてますけども…!

まずはSuica入れてみよ

クレジットカードを使いたくない、という人はまずモバイルSuicaを入れてみることをお勧めします!
モバイルアプリから登録やチャージができますよ。すでにSuicaカードを持っている人は移行できますし、Suicaカードを持っていない人でもアプリから新規登録できます。

また、Suicaは使えるお店が全国に多く、当然電車にも乗ることができるので財布や定期入れを忘れてもiPhoneさえ持っていればなんとかなったりします。緊急時にも役立ちますね。
チャージして使うタイプなので使いすぎ対策にもできます。(私はチャージ=余分なお金だと思ってしまうのであんまり好きではないですが)
Suicaについては長くなりそうなのでまた別記事で書いた方がいいかもしれませんね。

まとめ

ということで…
iPhone7以降のiPhoneを使っている人はApple
Payを利用して便利にキャッシュレス決済しちゃいましょう!

本当便利すぎて、財布を出すのが面倒になってなんならキャッシュレスというより財布レスになりそうです。
もし使い方がわからないという理由で使っていない人がいたら、もったいなすぎる!すぐ使い方を調べるか、知ってる人に聞いてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました