エジュー(ajew)の成長記録&劣化防止【iPhoneケース】約1年使用

ajew(エジュー)のiPhoneケース ズボラゆるライフ

可愛くておしゃれで使いやすいajew(エジュー)のiPhoneケースですが、

使っていくうちに劣化したり壊れやすいところが難点…。

使用でどのように劣化していくか、長持ちさせるにはどうすればいいか
ということを記録しています。

ちなみに、ajew(エジュー)のiPhoneケースをディスっているわけではなく
大好きすぎるので大事にできるだけ長く使いたい!という旨の記事です。🙏

スポンサーリンク

エジューの成長(劣化?)記録

もう何種類もリピ買いして気に入って使っている

「ajew(エジュー)のiPhoneケース」

おしゃれで可愛いのに実用的!という素晴らしい商品ですね。

スマホケースにしてはお値段が高いですが、デザイン性と実用性を考えるとコスパは良いです。

しかし!壊れやすい!

高いので大事に使っていても、雑に扱っていなくても、使っていくと劣化します。

どんなものでも劣化していくものですがこのajew(エジュー)のiPhoneケースは特に壊れやすくて、お値段だけにショックが大きいです。

でも使いたい!

ということで実際に長期間使ってみた記録と、

できるだけ長持ちさせるために工夫していることをまとめてみました。

これでなんとか現在1年は大きな故障なく使えています。

下記の記録は使用開始から7〜8ヶ月経過した時の写真も含まれます。

使用から7〜8ヶ月経過

  • 縁のコーティングが剥がれる
  • ストラップのホルダーの接合部分破れる
  • 内側のハードケースの割れ(ヒビ)

8ヶ月ほど使っているとこれぐらいの障害を負ってしまいました。笑

ajew(エジュー)のiPhoneケース自体は、何種類か持っているのでたまに違う種類のものを使用していて毎日使っているわけではないのに、やっぱり劣化しました。笑

本当は複数のケースをローテーションで使うともっと長持ちするんでしょうが、

どのぐらい使えるのか試したくて基本的には1種類をメインで使うようにしていました。

縁(ふち)のコーティング

ajew(エジュー)のiPhoneケース

まずは一番メジャーな劣化部分、ケースの縁(ふち)をコーティングしている部分です。

この部分は大体3ヶ月ぐらい使っていると剥がれ始めてきます。

公式の修理でも修理対象箇所だと思います。

私はここが剥がれ始めてきたら、早めにボンドとジェルネイルのトップコートを使用して

これ以上剥がれないように阻止するようにしています。

使用するジェルトップコートはマットタイプが推奨ですが、それでも使ってるうちに摩擦でツルツルしてきたり、

このトップコート自体も使っていくと剥がれてきて

見栄えが悪くなるので、定期的に程々にメンテをしています。

ここはこういうものだと割り切ってます。

AQUA NAIL
¥600 (2022/10/04 16:04:07時点 Amazon調べ-詳細)

余裕のある人は修理に出したら綺麗になると思いますが、時間がかかりますし

修理に出している間にケースを使用できないのが単純にもどかしくて自力でメンテします。笑

ストラップホルダー部分

ajew(エジュー)のiPhoneケース
ajew(エジュー)のiPhoneケース

ここは人によると思いますが、私は基本的にずっと

付属のストラップや自分で紐をつけたりして

ストラップホルダー部分は酷使しています。

なので、ここの本体との接合部分の合皮が破れてきました。

破れた部分がエスカレートして大きくならないように、ボンドを塗ったりもしましたが

あんまり意味はなく剥がれますので、ここは諦めました!笑

内側のハードケース部分

ajew(エジュー)のiPhoneケース
ajew(エジュー)のiPhoneケース

内側、スマホ本体を直接覆っているハードケース・ハードカバー部分。

もちろん着脱しているうちにここも弱くなってきます。

注意したいのが、このハードケース部分は割れても公式の修理の対象ではないということです。

はい、なのでもうここが割れ始めたら修理に出すのは諦めます。笑

正直6ヶ月使ったぐらいからヒビが入っていました。涙

ヒビが割れて取り返しが付かなくなる前に

薄くボンドを塗り、(できるなら割れた部分を繋がるように塗る)

かなりアナログで見栄えもアレですが

ヒビに沿って薄いマスキングテープを貼って補強しました!

割れの進行を抑えられつつ、割れたことによって緩くなったケースの締まりが

このマスキングテープによってうまく調整ができました。

もう今となっては怖くなって四隅にあらかじめマスキングテープを貼っておきました。笑

ajew(エジュー)のiPhoneケース

なのでケースを外すと中は割とシュールな感じです。笑

このおかげか、最初にヒビ割れを見つけて以降は割れの進行もなく、

通常通り使えています!

マスキングテープなら失敗しても剥がれてもダメージが少ないのでおすすめです。

これで1年間は使える!2年目以降は未知数

以上のメンテを行いながら使用していたら

1年間はajew(エジュー)のiPhoneケースの原型を止めながら使用し続けることはできました!🙆‍♀️

ajew(エジュー)のiPhoneケース

2年目以降はこれから体験するので未知数ですが、せっかくそこそこのお値段を払って買ったんですから

長く使いたいなと思っています!

高いのにそんなメンテしながら使っててどうするの?

他の安いケースに変えたら?

と言われそうですが、

そこまでしてでも可愛くて使いやすいので
ajew(エジュー)のiPhoneケースが好きなんですよね。笑

そりゃもっと頑丈になってくれたら嬉しいんですが…!

おすすめは予備を買っておくこと

私はすでに何種類か持っているので、最悪1つ壊れてしまっても不便しませんが

1番のおすすめは予備を買っておくことですね。

ちゃんと公式の修理に出して、その間に予備を使用するという使い方が

一番綺麗でしっかりしたものをずっと使えるのだと思います。

ajew(エジュー)のiPhoneケース

特に、縦の手帳型のマルチタイプのものならスマホが機種変してもどんな機種でも対応しているので

予備としてはかなりおすすめです。

毎年のようにコンバースのコラボモデルが出ているのがとても可愛いです。(欲しい…)

以上がajew(エジュー)のiPhoneケースの記録です。

壊れやすいというレビューを見て買うのを躊躇っていた方、定期的にメンテや修理をすれば長く使えます!

ajew(エジュー)のiPhoneケース自体はとても可愛くて使いやすいので

できるだけ多くの人に使ってもらいたいなーと思います。

ぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました