楽天銀行とゆうちょ銀行を連携してみた。

楽天銀行宝くじ ズボラゆるライフ

楽天銀行から宝くじを買ってみよう!今まで、楽天銀行を開設したものの入金のやり方も知らずに放置しておりました。楽天銀行とゆうちょ銀行の連携をすると手数料が無料で簡単にできると言うことを知った、と言う話です。

スポンサーリンク

宝くじの定期購入?

少し前にTwitterで宝くじの定期購入をしている人が大当たりで突然お金持ちになったと言う話題が出ていました。

「そういえば宝くじの定期購入を1ヶ月ぐらいやって飽きてやめたことがあるなぁと」思い出しました。

数年前にUFJ銀行から宝くじの定期購入をしたことがあったのですが、購入したことを忘れて結果を見ることもせず飽きてしまったのでもったいないしとすぐにやめてしまいました。

もしかして、楽天銀行でも宝くじを購入できるのでは?

楽天銀行の宝くじなら楽天ポイントが貯まる

調べてみると、楽天銀行で宝くじを購入すると、楽天ポイントが貯まると言うことがわかりました!これは嬉しい!

コロナ禍で落ち込んでいるし、「宝くじに夢を見るのもありかも」と言うことで

開設したものの全く使っていなかった楽天銀行をせっかくだから少し入金しておいて宝くじでも買うか!と思い立ってみました。

宝くじ、当てたい!

スポンサーリンク

使っていない「楽天銀行」

冒頭の通り、楽天銀行を(15年の紆余曲折を経てw)開設したものの、今まで放置しており使っておりませんでした。

本当は楽天銀行を給料の振込先に変えてもらいたいところなのですが、おそらくうちの職場は最初にUFJ銀行って指定されていたので振込先を自由に変えさせてもらえなさそうなのですよね。

もちろん、法律的には変えてもらえるのでしょうけど、わざわざお願いするのも面倒くさくって、元々UFJは使っていたし、各種引き落とし口座としても使っているのでとりあえずそのままにしておきます。

まさか宝くじがきっかけで、使っていなかった楽天銀行を使ってみようと思うとは予想していませんでしたね。

ネット銀行ってどうやって振り込むん?

あれ?楽天銀行を使うと言っても、ネット銀行だし、一体どうやって入金(振り込み)できるの?と、いきなり初心者丸出しの疑問にぶつかりました。

調べてみると、普通に銀行間送金のようにATMから入金したり、各銀行のダイレクト(オンライン)から送金できるようでした。

安心!でもなるべく手間はかけたくないな。

楽天銀行とゆうちょ銀行の連携で手数料無料

楽天銀行のサイトを確認していると、何やらゆうちょ銀行と連携すると振り込み手数料が無料で、簡単に送金(入金)ができる!とのことでした。

ゆうちょ銀行と連携ができたらかなり簡単に使えそうだな!と言うことで

これを見て早速連携の申し込みを進めました。

スポンサーリンク

楽天銀行とゆうちょ銀行の連携の方法

楽天銀行のサイトの手順に従って、簡単に申し込みできました。

楽天銀行のマイページ→「入出金・振込」の項目→ゆうちょ 銀行入出金

ここから手順に従って名前や口座番号などの情報を入れたら申し込み完了です。

申し込みが済んだら、数日後に自宅に「自動払込利用申込書」が郵送されるので

その用紙にゆうちょ銀行で使用している「届出印」を押して封筒に入れて返送します。

それが銀行側に受理されると連携が完了になります。

(この手続きには、大体2週間ぐらいかかる模様です。) →実際1ヶ月かかりました!

申し込み・手続きは簡単ですが少し時間がかかるのがネックですね。まぁ、こういう銀行の登録系はいつもこうですよね。

ついに宝くじが買える?!

銀行の連携が終わって、楽天銀行に簡単に入金ができるようになると

あとは宝くじ購入をするだけですね!

また、宝くじに関しては別記事でまとめようと思います。

今回もすぐ飽きてやめてしまうかもしれませんが、夢を託してみます。w

目指せ、一攫千金。

続きはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました