マリークワント(MARY QUANT)のパウダーコンパクトケースのコツ。どんなルースパウダーでもOK!

マリークヮント パウダーコンパクト ズボラゆるライフ

軽量でコンパクトなマリークワント(MARY QUANT)のパウダーコンパクトケースをどんなルースパウダーでも溢れずに使えるコツと工夫をまとめました。

MARY QUANT(マリークヮント)
¥2,700 (2022/10/04 19:33:01時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

マリークワント(MARY QUANT)のパウダーコンパクト

マリクワのパウダーコンパクトのケースは、一瞬朱肉ケース?って思うぐらいコンパクトで可愛らしいブラックのケースです。笑

ルースパウダーケースの中でもおそらく最軽量で最薄なのではないかと思います。

マリークヮント パウダーコンパクト

ルースパウダーケースを探してみると必ず見つかる、ってぐらい人気で有名なケースですね。

見た目も可愛いので私もお気に入りで使ってます。

でも一つだけ難点が…

付属のシフターのみだとパウダーが溢れる!

マリークヮント パウダーコンパクト

このルースパウダーケース、付属のシフター(パウダーを出す量を調節するネット)のみだと

粒子の細かいルースパウダーは溢れて出過ぎてしまうのです!

せっかく買ったのに、お気に入りのルースパウダーが使えない??

と、初めて購入した時はショックを受けました。

でも工夫して、自作のシフターを追加するだけで問題なく使えるようになりました!

手作りの自作シフターの作り方

マリークヮント パウダーコンパクト

自作シフターの作り方はとても簡単で、必要なものも100均で簡単に手に入ります。

必要なものはこちら

  • 洗濯ネット(網目が細かい)
  • 厚紙(ポストカードぐらい)
  • ホチキス
  • マスキングテープ

作り方の手順はこちら

  1. 厚紙をケースの内径でカットする
  2. さらに一回り小さい円形をカットする(ドーナツ型)
  3. 洗濯ネットを内径でカットする
  4. ドーナツ型の厚紙とネットを重ねてホチキスで留める
  5. 完成!
マリークヮント パウダーコンパクト
マリークヮント パウダーコンパクト
マリークヮント パウダーコンパクト

簡単に言うと、網目が細かい洗濯ネットをシフターのネットにしてしまうと言うことです。

厚紙をカットして土台にすればそこそこの安定性があります。

コンパクトケースに厚紙をマスキングテープで固定すれば、簡単に外れず溢れてしまう事故も防げます。

自作シフターのメリット

  • パウダー量を調節できる
  • 衛生的に使える

洗濯ネットの部分は、重ねるとさらに網目が細かくなるので、お好みで調節することも可能です!

また、自作シフターはコストをかけずにたくさん作ることができ、付属のシフターの上から重ねることで

付属のシフター自体を汚すとも防げるので、

定期的に自作シフターを取り替えるだけでずっと衛生的に使うことができるのです!

付属のシフターのみを購入しようとするとお値段が安くなくて勿体無いので

コスパよく使いたい場合にもおすすめです!

最軽量・最薄なルースパウダーケースの完成

マリークヮント パウダーコンパクト

これで最軽量!かつ最薄コンパクト!

なルースパウダーケースが完成です。

持ち運びしやすく、使いやすく、見た目がとても可愛いです。

マリクワのパウダーコンパクトケースを買ったけど、好きなパウダーを入れると溢れちゃって使えない…とお悩みの方はぜひ参考にして

自作シフターを作って活用してみてくださいね。

MARY QUANT(マリークヮント)
¥2,700 (2022/10/04 19:33:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました